女性品川近視クリニックの徹底分析サイトです

品川近視クリニックのレーシックを希望する方がよく質問する「痛み」「効果」「後遺症」「受けられない場合」などの疑問に体験者の口コミを踏まえつつわかりやすくまとめました。
レーシックを受けるかどうか、どの施術を受けるか迷っている方も参考にしてください!

 

品川近視クリニックが選ばれるポイント

▼ポイント①

品川近視クリニックが選ばれる理由のひとつには、なんといっても世界でもトップクラスの症例数があげられるでしょう。

品川近視クリニックは、120万症例という症例数を誇っており、これは世界でもトップクラスの症例数となっています。症例数はそのまま信頼の高さ、安全性の高さといえます。

さらに、イントラレース症例数世界一に与えられるといわれている「トップ・イントラレース賞」を、4年連続で受賞していることは信頼できるクリニックだと言えることです。

▼ポイント②

そしてポイントの二つ目は、他のクリニックに比べて料金が安いこともあげられます。一時期の過度な価格競争で限界まで下がった料金ですが、銀座眼科事件がおきてからは標準に近い価格に戻ってきています。

品川近視クリニックはキャンペーンなども行なっていたり、時期によってはより安くレーシック手術を受けることができます。

「施術前の適応検査」が無料ということ、「交通費補助制度」や「20回まで金利0%ローン」、「安心の保証制度」、といったなどさまざまなサービスも充実しています。

特に気になる品川レーシックの口コミ集!

レーシック手術の痛みはある?
後遺症のハロ・グレアは出ますか?
レーシックが受けられない場合って?
手術後すぐ~数日後の目の状態は?
医師やスタッフの対応は?
レーシックを受けた最終的な感想は?

品川近視クリニックで知るべき重要事項!!その1 Σ(゚д゚;)


一定の割合で、レーシックが受けられない方はいます!

レーシックを受けるには、一定以上の角膜の厚さが必要なため、すべての方は受けられません。ラゼックなどは受けられる場合も。まずは無料の適応検査を受ける必要があります。


痛みはない場合が多いが、不快感はあることも

痛みは人によりけりです。全く無痛な方もいれば、術中に目を開け続ける微妙な不快感や、術後しばらくのゴロゴロ感を感じる方はよくみえます。


ハログレアは程度の差こそあれ、出ると考えておくべき

光がまぶしく見えるハログレアは、多くの方が体験しています。通常は数ヶ月で元に戻ります。最高級アマリスでは出にくいようです。

品川近視クリニックで知るべき重要事項!!その2 ε- (´∇` )>ホッ 


なるべく連休にやる方がいい

レーシック後は、数日間くらい目が赤くなってショボショボする場合があります。仕事によっては、翌日は休みにしておいた方が安心です。


人により流れ作業と感じる場合もあるが、しっかり教育されている

来院者の多さから、特に規模の大きな東京院では流れ作業と感じる方も多い。ですがもちろん医師は、何でも質問に答えてくれるし、そこは問題ないかも。


最高級アマリスを勧められることが多いが、その理由を聞くこと

確かに最高級アマリスZレーシックは、一番安全で安心なのでベストなのですが料金は高いです。通常のアマリスやイントラレーシックでも良い場合もあるので、納得するまで説明を聞きましょう。

 
 

品川近視でレーシックが受けられない場合!

①角膜の問題

角膜が極端に薄いと、もし手術出来たとしても再手術が不可能であるためレーシックは受けられません。断られます。

角膜の中央部が突き出した円錐形をしている場合も、レーシックの手術をすると回復困難な合併症を引き起こす可能性が大きいので、手術は受けられません。

角膜の問題で手術が受けられないと判断された場合は、品川近視クリニック以外のクリニックでも適応検査を受けて話を聞いてみるのもありです。それぞれのクリニックごとに適合基準は違いもあります。

またレーシックの代わりに、角膜フラップを作らないラセック、エピレーシックという施術なら出来る場合もありますので、すぐに諦めないことです。品川近視でも説明があると思います。ただ、ラセック、エピレーシックはレーシックより痛みが強いこと、視力が安定するまでに時間がかかるので注意が必要です。

②持病のある場合

糖尿病などの持病がある場合は手術を受けられない場合もあります。他には、緑内障、膠原病、アトピー、網膜剥離の既往がある場合、精神疾患がある場合も同様です。これらは実際に品川近視クリニックの適応検査で確かめてみてください。

③妊娠中または授乳中

妊娠している場合や、出産後すぐで授乳中である場合は手術を受けられないこともあるようです。理由はホルモンのバランスが平常時と違うという理由からです。

④年齢による原因

年齢によるもので、十八歳以下の成長期の場合、手術をしても目の状態が変化してしまうため、二十歳以降で目の状態が安定してからしか受けられません。

逆に、歳をとりすぎていても手術が受けられない事もあります。こちらは個人差が大きいので一概には言えませんが・・・。実際に適応検査の際に医師に相談してみましょう。

品川近視クリニックの体験談!リアルな感想

品川近視クリニックの利用者

体験者データ
H.N.さん 女性 33歳 主婦
品川近視クリニック 東京院
施術:スタンダードレーシック
料金:割引で計10万円くらい

いくつか病院を回って品川近視クリニックに!

小さな頃から目が悪く、眼鏡をかけないと自分の眉もメイクできないような状態だったので、思い切ってレーシックを受けることにしました。いくつか病院を回って話を聞きましたが、最終的に一番にぎわっていて説明もテキパキしていた品川近視クリニックに決めました。

検査では目にどの手術ができるかをみてもらいます。私は一番ベーシックなレーシックで問題ないと言われましたが、目の状態によってはもっと高額な手術でないと対応できない場合もあるとのことでした。ドクターは説明し慣れている様子で、こちらの質問にも的確に答えてくれました。

次に術前検査を受ける必要がありました。検査の前には一定期間コンタクトを外して生活しなければならないので、それが少し面倒でした。

品川近視クリニックでの検査自体は流れ作業で進み、「特にご不明点等なければ次は手術です」と言われました。手術日は希望の日取りを聞いてもらえました。

手術は機械でぐいぐいと押されるような感覚

手術当日は同意書などを持って品川近視クリニックへ向かいます。簡単な検査があって、すぐ手術になりました。巨大な機械のある部屋に通され、目に点眼麻酔をされます。

ドクターがやってきて、「大きく目を開けて、できるだけ目を動かさないで!」と言っていましたが、実際のところ一点だけをじっと見つめ続けるというのは結構難しかったです。。

目に痛みはありませんでしたが、機械でぐいぐいと押されるような感覚がありました。

一瞬視界が完全にぼやけて、次の瞬間クリアになりました。「終わりましたよー」と言われるまでほんの数分だったと思います。

目が激痛で開けられないような状況に!

手術台から降りた時、この時点ですでに世界がクリアに見えたことに驚きました。まだ目に違和感があり、隣の部屋の休憩室で横になって休むようにと言われました。

15分ほど休んだあと診察があり、「うまくいきました。問題ないですね」と言われて家に帰りました。

目を保護するため、花粉症の時に使うようなゴーグルと、痛み止めをもらって帰りました。当日手術してくださったドクターの名前や、薬の使い方などがのったパンフレットも頂きました。

品川近視クリニックを離れる時は大丈夫だったのですが、家に帰りつくころには目が痛くてで開けられないような状況になりました。もらっていた痛み止めを使うとおさまりましたが、手術で何か起きたのではないかと心配になりました。

気になることは術後検査で質問を

翌日・1週間後・3ヶ月後に品川近視クリニックで定期検診がありました。大勢の方が検診に来ており、健康診断を受けるように手早くいろんな検査を終わらせていきます。最後にドクターの検診があり、何かあればそこで質問をすることができます。

私はグレア(光がにじんだように見えること)が少し強く出ていたので相談したところ、「ある程度グレアが出てしまうのは仕方がないが、見え方はゆっくり安定してくる」とおっしゃっていました。

私が検診でお会いした品川近視クリニックのドクターの皆さんは、優しそうという雰囲気ではありませんでしたが、テキパキとしていて頼もしい印象でした。若い男性の先生が多かったです。

5年後の現在の状況は・・・

品川近視クリニックでレーシック手術をして5年以上たちますが、視力は両目とも1.5程度で安定しています。グレアの症状が少し残ってしまい、夜間光を見ると少々にじんで見えてしまいますが、気になるほどではなくなりました。

何より私は元の視力が非常に悪かったので、眼鏡もコンタクトもなしに毎日生活できることが本当にありがたいです。

レーシック手術にはリスクもあるので、「眼鏡やコンタクトを時々つける必要がある」程度の方にはあまりオススメしませんが、私のように「地震が起きたら眼鏡がないと逃げられない」というくらい悪い方は、手術を検討してみても良いかと思います。

病院によって雰囲気も料金も違うので、いくつか実際に行って説明を聞いてから、十分に納得して手術に臨むようにしてください。

▼感じたメリット
安い料金で施術してもらえたこと。一日で施術が終わったこと。

▼感じたデメリット
術後数日は目が痛くて不便だったこと。病院にあまりに人が多く驚いたこと。

右目: 施術前0.01→ 施術後1.5
左目: 施術前0.01→ 施術後1.5
※5年たった今も視力は1.5で安定。

 
 


品川近視クリニックの口コミそして評判
>> 品川近視クリニックの口コミにドキッ!体験談を暴露(;^_^A
品川近視クリニックのホームページを見るとかなり多くの口コミを見ることができます。その口コミの数もとても多く、有名芸能人やスポーツ選手からのコメントも多く書かれています。さらに、手術方法がたくさん選択できるので施術方法別の口コミを見ることができます。なので受けたい手術内容の口コミをすぐ見ることができます。
品川近視クリニックの口コミで数多くあげられているのは金額の安さです。レーシックの基本となるマイクロケトラームという施術では、7万~10万程度で施術可能です。他のレーシックのクリニックのでは平均10万以上かかります。ただ安いだけでは不安ですが品川近視クリニックは月に1500人以上の施術を行っています。これだけの患者数を抱えているからこそ安く抑えられるのだといえます。また施術前の適応検査では施術が難しい患者さんにはきちんと理由を告げて施術を断ってくれます。
施術方法においても高いものをとにかく勧められるのではなく、その人の目の状況に合わせて適切な施術を選んでくれます。検査士の知識が高く疑問等しっかりした対応だったという品川近視クリニック 口コミも多いです。インフォームドコンセントをしっかりしているので、施術前の不安を取り除けて施術できたという声も多くあります。